益虫は「ただの虫」ではない!! 虫が苦手なママも一緒に楽しめるサイト

【ぐんま昆虫の森の楽しみ方】いろいろな虫と触れるガイド付き観察会レポ!夏の友の会イベントにて

ぐんま昆虫の森の中

ぐんま昆虫の森の友の会イベント、「森を歩こう」に行ってきました。

今までは、自分たちが見たいところの園内で虫探しをしていましたが、ガイド付きで初めて園内をまわる観察会を参加したことで今までと違った楽しみ方がありました。

昆虫の森は約45ヘクタールの広大な敷地に再現した里山です。これは、東京ドーム10個分に値する広さ。

一日では、まわりきれない昆虫の森をピンポイントで虫たちを紹介してくれました。

観察会では、たくさんの昆虫に出会うことができましたよ。

まだガイド付きでぐんま昆虫の森をまわったことのない人には、ぜひチェックしてもらいたいです。

観察会スタートから興奮!いろいろな昆虫に遭遇!

観察会は暑い夏の日に行われました。そんな暑さを吹き飛ぶ出来事がスタートからありました。

大きなオニヤンマに興奮!

大きなオニヤンマを発見
大きなオニヤンマ
▲かなり大きなオニヤンマ

集合場所の昆虫館3階入り口付近で手のひらサイズの大きなオニヤンマに遭遇!

そこにいた人は皆、大興奮!こんな大きなオニヤンマは初めて見ました

ルリボシカミキリとウスバカミキリの共演

ぐんま昆虫の森で見つけた虫

こっちにおもしろい虫がいたよ、と案内してもらった古木の裏にいた2匹が顔を出してくれました。

▲ルイボシカミキリがいた古木

自分たちだけでは見つけられなかったと思います。

ルリボシカミキリは初めて生で見ました。すごい鮮やかなブルーでカッコよかったです。

ライトトラップにいた虫たち

園内に設置されたライトトラップ
▲ぐんま昆虫の森の中に設置されたライトトラップ

このライトトラップの中にたくさんの昆虫がいました。

ライトトラップの存在を初めてココで知りました。

こういう楽しみ方もあるんですね。みんな、どんな虫がいるのか興味津々で見ていました。

中にいる虫を触ってみる

ライトトラップにいる虫を触る

捕まっていた、いろいろな虫を触って楽しい体験でした。

中にはカブトムシやウスバカミキリ、ヘビトンボなどの虫がこんなにも集まっているんだな、といろんな仕掛けを見ることができました。

初めて見た!ヘビトンボを発見

ぐんま昆虫の森で見つけたヘビトンボ

ライトトラップの中にいたヘビトンボは初めて存在を知り、もちろん見るのも初めて。攻撃的なヘビトンボは反り返って嚙みついてきてびっくりしました。

息子もヘビトンボに「噛まれて痛い」と言っていて怖い印象がありました。

ヘビトンボは6~8月の夏場に活動していて、するどい大あごで噛みついてくる凶暴な昆虫。

噛まれたら痛い攻撃的なヘビトンボ発見【ナウシカのヘビケラモデル】

ピットフォールトラップにいた虫たち

ピットフォールトラップを観察

ピットフォールトラップとは、

昆虫の生態の調査や昆虫採集などに使用される落とし穴。オサムシなどの地表を徘徊する昆虫を捕獲するために地面に設置されるワナ。

こういうワナがあることも知りませんでした。少し登ったところに設置されていたので知らなければスルーしてしまうスポットかもしれません。

オオセンチコガネ、ツチカメムシ、オサムシ、ヤスデなどのたくさんの昆虫がワナに落ちていました。

「この虫は、こんな生態・特徴があるよ」とガイドさんにていねいに教えていただきました。

昆虫の森の園内を歩いてきた

ぐんま昆虫の森を歩く

ガイド付きでぐんま昆虫の森をまわったのは、初めてでした。

普段なら気づかない虫や園内の説明を受けながら体験できたので新鮮でした。

いろいろな虫がアチコチにいて「あっ!いた!」と子供たちと楽しく歩くことができました。

捕まえたセミ

大自然の中でのびのびと生きている虫を見つけるのは楽しいですね。

▲ウシガエルのおたまじゃくし

国内では最大級の大きいカエル、ウシガエルのおたまじゃくしを見つけました。

おたまじゃくしも大きくてびっくり!一般的なカエルのおたまじゃくしとは比べものにならない、大人の手で握りこぶしくらいはある大きさ。

ウシガエルは外来生物で鳴き声が本当にウシのようです。ぐんま昆虫の森で歩いているとウシガエルの声だけ響いて聞こえるのでちょっと怖いです。ぜひ、昆虫の森で体験してみてください(笑)

ウシガエルの鳴き声を聞いてみよう(外部サイトへ飛びます)

夏の特別展「カブト・クワガタ展」・企画展「セミたちの夏」も見てきました

カブトムシ
クワガタ
セミの展示
セミの抜け殻の展示

展示品の大きさが迫力を増していました。

期間限定なのがもったいないくらい。

季節で特別展企画展を定期的にやっているのでイベントチェックしてぐんま昆虫の森に行こう!

イベントも楽しみの一つですね。

タイトルとURLをコピーしました